HS Journal vol.3

Heading Southが提案する
季節のコーディネート
(2022年4月)

赤のThe Soft Pumpを活用した
ドレス/カジュアルコーディネート


Heading Southでは、HSジャーナルと題し、季節のファッションコーディネートや日々のお役立ち情報をお送りしてまいります。

第3回は、【The Soft Pump[ザ・ソフト・パンプ] イタリアでつくる、素足でも痛くないパンプス】のレッド(004 Rosso di Kermes)を活用したコーディネートをご紹介します!

004 Rosso di Kermes(レッド)

Heading Southでは、イタリアのシーンに因んでカラーが名付けられています。Rosso di Kermesは、ケルメスの赤。鮮やかな赤を発色させることが難しかった中世の時代、ケルメスカイガラムシを乾燥させすり潰した染料は世界に衝撃を与えるほどの鮮やかな発色で希少性が高かったといいます。少しオレンジの入った合わせやすい赤です。

今回は、赤のパンプスコーデ特集です!「赤のパンプス」と聞くと、「ちょっとコーディネートが難しそう…」と思われる方もきっといらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、皆さんの心のハードルを少しでも下げることができればいいなと思っております!

The Soft Pumpのレッド(004 Rosso di Kermes)は、ドレスアップするシーンでも、カジュアルなシーンでも、幅広くご活用いただけます。

朱色っぽい少しオレンジがかった赤ゆえ、堅苦しくなり過ぎず、夏場でも涼しげ。また、The Soft Pumpがパンプスとスニーカーの間、大人の上質な上履きのようなシューズであるため、カジュアルな装いにも違和感なくコーディネートが楽しめます!

これからのシーズンに、是非お試しいただきたいお勧めカラーのひとつです。

心躍るターコイズブルーと
レッドの色合わせ


主張のある2色の組み合わせで、いきなり上級者向け??いえいえ、そんなことはありません!
トップスを白Tシャツと黒のライダースジャケットでシンプルにすれば、どんなスカートでも綺麗にまとまりますよ!

デニムスタイルの差し色に


カジュアルなベーシックスタイルに少しスパイスを効かせるのにも、赤は使えます!
同色のスカーフを巻いて、赤をポイントに置いたスタイル(1枚目)。004 Rosso di Kermes(レッド)は、濃い色のデニムに合わせてもスタイリッシュにまとまります(2枚目)。

気分(だけ)はパリジェンヌ?
定番の水玉ワンピとも相性○


白のジャケットに水玉のワンピースに004 Rosso di Kermes(レッド)を合わせて。
今らしく、ジャケットは少し大きめをチョイス。足元をレッドに変えるだけで、気分がアガります!


スニーカーに替わる
パンプスを買うならココ!

シンプルで使いやすいラグジュアリー・コンフォートシューズ。メイド・イン・イタリーながら、日本人の足に合う快適な履き心地を木型から開発し、ラグジュアリーブランドの製造に特化したイタリアの靴工場で大切に作られています。健康なお足のお客様はもちろんのこと、外反母趾など足にトラブルがあってパンプスを諦めていたお客様にもお喜びいただいております。創業70年を超える老舗による世界最高峰イタリアン・カラー・スウェードがもたらす、うっとりする美しいカラーと足なりにぴったり馴染む快適な履き心地は、履くたびに高揚感と自分らしく力を発揮するための自信を与えてくれます。22cm〜28cmまでの豊富なサイズと10色のマルチカラー展開。年齢を問わず、自分らしく輝き、ありたい自分に向かって挑戦し続ける、あなたのために

お客様に選ばれる3つの理由

ご購入頂いたお靴を絶対にお蔵入りさせたくないとの思いで、お客様には、おサイズや履き心地をしっかりご確認いただき、できる限りのサポートさせて頂きます。ご購入後も安心してご相談ください

サイズが決まると、後のご注文はスムーズ。いつでも無料にてご配送させていただきます

大切な方へのギフトをお考えのあなたへ。奥様やお母様、ご友人などへ、特別な贈り物として

ご試着やご予約に関するご質問は、
LINEまたはお電話( 03-4572-0660(営業時間:平日10-18時、土日祝は 050-3707-7384 ))までお気軽にご連絡ください。