HS Brand Story vol.3: 運命的な出逢い

HS Brand Story vol.3: 運命的な出逢い

(『HS Brand Story vol.2: プロローグ〜後半』を読む)再び始動・・・日本での靴の開発を断念してから1年近くが経ち、心の傷が癒え、また何かにチャレンジしようという気力が徐々に戻ってきました。私自身は、もしチャレンジするのであれば、何かの課題解決になること、また、人をワクワク...

詳細へ
6/1【ご予約制】日本橋ストア新規オープンのご案内

6/1【ご予約制】日本橋ストア新規オープンのご案内

Heading Southでは、6月1日より、ご予約制にて日本橋ストアを新規開店いたします。当初、4月11日の開店を予定しておりましたが、緊急事態宣言の発出に伴い、開店を迎えぬまま営業を控えておりました。日本橋ストアは、『The Soft Pump 〜素足で履けるパンプス〜』の全てのカラーを見...

詳細へ
HS Brand Story vol.2: プロローグ〜後半

HS Brand Story vol.2: プロローグ〜後半

(『HS Brand Story vol.1: プロローグ〜前半』を読む) 迷走・・・みんなで目指したのは、パンプスの女性らしいエレガンスさを保ちながら、スニーカーの快適さを持つ、パンプスとスニーカーの間に位置するもの。ただ、これが簡単そうで、想像以上に難しかったのです。どうやったら、足にし...

詳細へ
HS Brand Story vol.1: プロローグ〜前半

HS Brand Story vol.1: プロローグ〜前半

Heading Southは、2020年の4月に誕生したばかりのブランドです。ブランド誕生や『The Soft Pump 素足でも痛くないパンプス』がイタリアで開発されるまでの経緯など、皆さまにHeading Southについて少しでも知って頂けたらと思い、”HS Brand Story”と題...

詳細へ
HSインタビュー vol.1: 作家 山内マリコさん 「夢を持ってしまったら、ジャンプするしかない」

HSインタビュー vol.1: 作家 山内マリコさん 「夢を持ってしまったら、ジャンプするしかない」

Heading Southが理想とする女性像「ありたい自分に向かって、しなやかに生きるひと」にクローズアップする「HSインタビュー」の記念すべき第1回は、作家の山内マリコさんです。小説を書きたいという思いが積もり積もって、25歳で退路を断って上京し作家を目指した山内さん。努力して夢を叶えつつも...

詳細へ
4/10 ウェブストアがオープンしました!

4/10 ウェブストアがオープンしました!

4月10日、Heading Southはウェブストアの正式オープンを迎え、商品の販売を開始いたしました。今後は、ご注文後2〜3営業日にてお客様へ商品をお届けします。また、4月11日にオープンを予定しておりました日本橋ショールームは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面営業を控えさせて...

詳細へ
はじめに

はじめに

Heading Southのウェブサイトへご訪問くださり、また、当メッセージをご覧くださり誠にありがとうございます。「洋服が売れなくなった」「アパレルは衰退産業だ」など、アパレル業界を取り巻く環境に対し、厳しい声が絶えません。実際に、一部の大手アパレルでは苦戦が続いているものの、その一方で、フ...

詳細へ